ZEH普及目標公表
家づくりの豆知識2016.05.28

ZEH普及目標公表

  1. ZEH普及目標公表

ダイヤリックスにおけるZEH(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)普及目標


 平成32年度までのZEH普及率目標は以下の通りです。

  平成28年度 ZEHシリーズ受託率の合計 10%以上
  平成29年度 ZEHシリーズ受託率の合計 20%以上
  平成30年度 ZEHシリーズ受託率の合計 20%以上
  平成31年度 ZEHシリーズ受託率の合計 40%以上
  平成32年度 ZEHシリーズ受託率の合計 50%以上

 ※ZEHシリーズ受託率の合計:ZEH受託率+Nearly ZEH受託率



こんにちは。こちかの北村です。

突然訳の分からない表示をしてしまい、申し訳ありません。

こちらは今話題のZEH(ゼッチ)について、当社が目指す普及率を公表したものです。

そもそもZEHとは何か


簡単に言いますと、

「消費するエネルギー」と「生産するエネルギー」がほぼ0になる住宅の事です。

消費するエネルギーに関わるのが、住宅の外壁の面積やサッシの大きさで、

断熱性能や気密性能を求められます。

これらの数値が悪いと、外の影響を受け易いという事になり、

例えば、エアコンの設定温度を厳しくする事になるため、

電気というエネルギー、基はCO2を発生させてしまうことにつながります。

また、生産するエネルギーで導入し易いのは、太陽光発電ですね。


よって、「消費するエネルギー」は無駄なく使える省エネルギーの家とし、

「生産するエネルギー」は適切な設備の導入で自給自足する仕様です。


このZEH基準の家は日本の地域によって数値が設定されています。

各地域での基準値を超える住宅を建てる事が必要です。

2030年には政府からこの基準値を超える建物しか建築出来ない様に

すでに決定しています。

こちかの建物は、基本的にこの三重県の地域の基準値はクリアできているので

冒頭の普及率はクリア出来ると思います。

近未来の建物仕様でお家を建ててはいかがでしょうか。

おすすめ記事

Twitterでシェア facebookでシェア

cochicaマガジン一覧に戻る

CATALOG資料請求

家づくりに失敗しないための内容が詰まったオススメの本1冊と、cochicaの資料をプレゼント!

資料請求はこちら

お電話での
お問い合わせはこちら

お電話による相談やメールによる相談も承っています。
お気軽にお問い合わせください。

ヨイフドウサンニゴー tel0120-412325

受付時間 9:00~17:30(水・日・祝を除く)

WEBからの
お問い合わせはこちら

お問い合わせフォーム

〒510-0851 四日市市塩浜町1番地

0120-412325
受付時間 9:00~17:30(水・日・祝を除く)
住まいに関するご相談・住宅商品に関するご質問等、
お気軽にお問合わせください。

資料請求 お問い合わせ

三菱ケミカルホールディングスグループ ダイヤリックス株式会社 四日市支社

〒510-0851 三重県四日市市塩浜町1番地

Tel.059-346-6931
Fax 059-346-1467